「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」とか「納豆ダイエット」、「納豆で血液サラサラ」という類(たぐい)

n 0222_05.jpg

NHKためしてガッテンの

「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」

という番組内容について

NHKが正式に謝罪することとなった。

NHKガッテン・睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる

結論を言うと

番組内に「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などの行き過ぎた表現や短絡的な表記があり、あたかも睡眠薬を糖尿病の治療や予防に、直接使えるかのような誤解を与えてしまいました。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170222/index.html

NHKを擁護するつもりはないが、

限られた時間内で

健康に関する

これは、という内容にしたい

不明瞭な表現よりも

端的で

わかりやすく

視聴者が

納得する内容に

という具合に番組をつくっていくと、

内容が一人でに歩き出す。

現状よりも

さらに

生き生きとして、

一つの人格のように

視聴者に語り掛ける。

「一部、効く結果が出たようだ。」

     ↓

「効く結果が出たようだ。」

     ↓

「効く結果が出た。」

     ↓

「よく効く結果が出た。」

     ↓

「だれでもよく効く結果が出た。」

     ↓

「この病気の治療薬としてだれにでもよく効く。」

・・・

元もとの結果から、あまりにも効く薬となって

視聴者に語り掛ける。

このようなことは

大変、危ないことだ。

かつて「納豆ダイエット」、「納豆で血液サラサラ」

などがあった。

番組がなくなることも。

糖尿病でお困りの方は、今すぐクリック。

自宅で簡単!糖尿病検査

高めの糖が気になる方に【サラシアプラス】

テキストのコピーはできません。