歌舞伎俳優の市川海老蔵会見、妻フリーアナウンサー小林麻央は進行性「乳がん」闘病1年8カ月

今週、歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が会見し、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が「乳がん」で闘病していることを明らかにしました。その内容によると、1年8カ月前に人間ドックを受診したときに、進行性「乳がん」が判明した。医師からは、「進行のスピードはかなり速く、なかなか大変なものではないか」と診断された。現在は退院し、通院しながら抗がん剤治療を続けているそうです。

b1fb6830.jpg

テキストのコピーはできません。