がん予防のための食事ルールは8つ・まず乳製品は豆乳で

1.乳製品は豆乳でとる

「がんを予防するためには、免疫力を高める必要がありますが、免疫力を高めるのに効果的なのが乳酸菌です。なかでもオススメは“豆乳”からつくられたものです」

そして済陽先生がすすめる、がん予防の食ルールはほかにも7つある。

2.新鮮な野菜と果物を1日350グラムとる

3.限りなく無塩生活

4.動物性たんぱく質・脂質を制限

5.きのこ・海草類を1日1食

6.穀物は玄米や全粒粉パンで

7.レモン、ハチミツで糖とうまく付き合う

8.油はオリーブ油かごま油

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160616-00010000-jisin-soci

市川海老蔵が先週明かした、小林麻央が、深刻な乳がんの治療中の話題が
ありましたが、
乳がん・がん予防の食事は何かの貴重な記事を見つけました。
やはり、豆乳がいいようです。
同じ大豆からつくられる安くて栄養価のある納豆が好きで食べるのですが
大豆の植物性たんぱく質、イソフラボンなどが人間の体には良いのか?
そして、動物性たんぱく質はあまり良くないのかな。
美味しいのにね。
医食同源
今からでも、遅くない食生活の改善が話題でした。

テキストのコピーはできません。