昨日はN信託、今日はD信託の担当者と
名のる人物からの電話

H日本ソーラーシステムの社債を
M一三(かずみ)なる人物が
地域貢献のためにお住まいの地域の方に
社債購入に関する書類を送付した
その書類を入手した方をさがしている
当社が1口2.2倍で買い取るとのこと

私本人「M一三さんの住所は?」
詐欺男「お住まいの地域のみしかわからないです。」

私本人「どこに送付したか、M一三さんに聞いてみたら?」
詐欺男「当社もわからないんです。」

私本人「危ない話じゃないの?」
詐欺男「上場前です。」

私本人「同様な電話が昨日あったよ。」
詐欺男「そうでしたか・・・。」

ともっともらしい返事
その他、社債、ホリエモン、銀行の保証などの話ありました。
劇場型というが、もっと上手にやってほしいし、
情報のない一般人でもすぐわかるような手口です。

ネットをチェックしてみました。 
D信託の住所を確認したら、合っていました。
しかし、電話番号は違っています。
また、10月2日付で注意喚起の記事がありました。
このあと、その社債に関する書類が届くのでしょうか。
ネットで注意喚起の記事があるくらいですから
相当数の電話攻勢をかけているようです。
皆さんのところにも電話がかかって来るのでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。