【精査済】自社でインフルエンサーマーケティングをして売上UPしたい方へ。美容インフルエンサー営業リスト公開

Estimated read time 0 min read
【精査済】自社でインフルエンサーマーケティングをして売上UPしたい方へ。美容インフルエンサー営業リスト公開

【精査済】自社でインフルエンサーマーケティングをして売上UPしたい方へ。美容インフルエンサー営業リスト公開

TT
2023-04-19
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは。

私たちは約2年間、コツコツと、自分たちにマッチしたインフルエンサーのリストを集め、良いアカウント・悪いアカウント(自社ノウハウもとに)を精査し、営業をして、PRの協力を依頼してまいりました。

おそらく人件費やインフルエンサーマーケコンサルの費用等も含めると、500万円以上、いや、それ以上はつぎ込んできたと思います。

おかげさまで売上は年商2億円を超えました。商材は美容商材になります。さらに、ほとんどがインフルエンサーマーケティングで、「報酬なし」でここまできました。

インフルエンサーは、何百万人のフォロワーを抱えるビッグインフルエンサーから、数百人〜数千人のマイクロインフルエンサー等、さまざまな種類の方がいて、その活用方法も2年、たくさんの失敗を経て、パターンを見つけることができるようになってきました。

こうしたお金と時間をかけて積み上げてきた精査済みのリストをぜひ皆さんに活用していただくタイミングだと思い、今回公開し、販売することにしました。

ビッグインフルエンサーも中にはいますが、主にマイクロインフルエンサーを最近活用することが多いため、そちらのリストが中心となります。

YouTuberのリストで、メールアドレスを集めるのも面倒ですよね。1日の上限もあるし、毎回、認証の時間もあるし。

買って後悔する人は、以下のような人です。

・商品力に自信がない。使って効果をいまいち実感できない商品

・自分たちで、インフルエンサーにDMしてやりとりするのが面倒(やり方などは希望があれば教えますしリソースがあれば誰でもできます)

・一部不備がある部分も許容できること(例えば、すでにアカウント削除によってリンク先のアカウントが存在しないなど。全て再精査は難しいです)

買うべき人は以下です。

・自社商品を宣伝してほしいが、インフルエンサーを一人ひとり調べて営業リストを作成するのは大変だと感じる人。

・代理店に頼むのは高いので、まずは、自社でインフルエンサーマーケティングをチャレンジしてみたい人

特に重要なのは正しいターゲットのインフルエンサーを選ぶことです。


自分で時間や労力をかけて探す必要がなく、手軽に最適なインフルエンサーを見つけることができます。しかも、このリストを手にすることで、今まで以上にビジネスが拡大し、売上を伸ばすことができると思います。

ざっと概要を書きましたが、改めて、一般的に言われてるインフルエンサーマーケティングにおける成功ポイントを簡単にですが、書きますので、参考にしてください、わかってるという人は、読み飛ばしてください。


インフルエンサーマーケティングを活用メリット

  1. 認知度の向上:インフルエンサーは、多くのフォロワーを持っているため、商品やサービスを多くの人に知ってもらうことができます。そのため、ブランド認知度を高めることができます。
  2. ターゲット層へのアプローチ:インフルエンサーは、特定のターゲット層に向けて発信していることが多く、そのターゲット層にリーチすることができます。そのため、商品やサービスを適切なターゲット層にアプローチし、効果的なマーケティングを行うことができます。
  3. 説得力の向上:インフルエンサーは、その人自身が商品やサービスを使っている姿や、その人自身の経験を交えて紹介することができるため、説得力が高くなります。
  4. コスト効率の向上:インフルエンサーマーケティングは、テレビCMや新聞広告などの従来の広告手法に比べ、比較的低コストで実施することができます。また、インフルエンサーとのコラボレーションによって、フォロワーとのエンゲージメントが高まり、より効果的なマーケティングが可能になります。


インフルエンサーマーケティングの失敗事例

  1. 適切なインフルエンサーの選定が不十分だった場合:インフルエンサーとのコラボレーションにあたって、ターゲット層やブランドイメージに合わないインフルエンサーを選定してしまった場合、マーケティングの効果が得られない場合があります。
  2. 適切な契約や報酬の設定ができていなかった場合:契約内容や報酬の設定が不十分だった場合、インフルエンサーが十分な宣伝を行わなかったり、商品に対する感想が不正確であったりすることがあります。
  3. インフルエンサーの信頼性が低かった場合:一部のインフルエンサーは、商品やサービスを宣伝する代わりに、実際に使用していないことを隠して紹介することがあります。このような場合、フォロワーの信頼性が低下し、ブランドのイメージを損ねることになります。
  4. コンテンツの質が低かった場合:インフルエンサーとのコラボレーションにあたって、コンテンツの質が低い場合、フォロワーからの反応が薄くなり、ブランドイメージに悪影響を与える可能性があります。


以上のように、インフルエンサーマーケティングには、失敗する可能性があります。成功するためには、適切なインフルエンサーの選定、適切な契約や報酬の設定、インフルエンサーの信頼性の確認、コンテンツの質の確保などが重要です。


インフルエンサーマーケティングを無料で行う方法

  1. 自社のSNSアカウントを利用する:自社のSNSアカウントを活用して、自社商品やサービスを紹介することで、フォロワーの拡大や商品の認知度向上を図ることができます。また、自社のアカウントを利用して、他のインフルエンサーとのコラボレーションを行うこともできます。
  2. マイクロインフルエンサーとのコラボレーション:マイクロインフルエンサーとは、数百〜数千人のフォロワーを持つインフルエンサーのことです。マイクロインフルエンサーとのコラボレーションを行うことで、低コストで商品の認知度向上を図ることができます。
  3. イベントやプロモーションの実施:イベントやプロモーションを実施することで、インフルエンサーを誘致し、商品やサービスを紹介してもらうことができます。ただし、イベントやプロモーションの実施には費用がかかるため、予算を抑えながら実施することが必要です。

以上の方法を活用することで、無料でインフルエンサーマーケティングを行うことができます。ただし、インフルエンサーマーケティングは、戦略的に計画することが重要です。予算やリソースの制約の中で、最適な手法を選択し、適切に実施することが成功のカギとなります。


インフルエンサーリストの内容について

YouTuber:約1800名

Twitter:約1500名

instagram:約12000名

楽天room:約2000名

精査の基準は、

・その人自身がファンになってくれるほど美容・コスメ好きか

・投稿が、自分が被写体ではなく、商品にフォーカスしているか

・投稿の方法が丁寧か

をみています。

正直、よくここまで精査アカウントを積み上げてきたなという感じですので、変に高い報酬を払ったり、手数料を払いたくないから自分たちでやりたい!という方にはぜひこの機会にどうぞ。


また、代理店の方なども活用できるかもしれませんのでぜひ。一緒に組んで事業をしていくのもありですね。

デメリットはないと思いますが、あまり広まりすぎても…という感じなので、部数限定で、価格も最初は安く、徐々に調整していこうと思います。

シートはこのような感じです。

当然ですが転売や、他の方に見せることはNGでお願いします。わかりますので。インフルエンサーのやり方含めいろいろ相談したいという方もぜひご連絡ください。

では、早速、こちらがリストになります。


いいリストが揃っているので、自分でみて、この人いいなと思う人には、ガンガン連絡していきましょう。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

 12,007 total views,  11 views today

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours